2018年01月13日

冬季五輪日本のメダリスト




みなさん冬季五輪の日本のメダリストたちをご存知ですか。
・清水宏保さん速くてカッコよかった!!
・荒川静香さん綺麗で素敵だった!!
・加藤条治さん地元選手で応援した!!
・浅田真央ちゃんかわいかった!!涙に感動した!!
・原田雅彦さんの涙の絶叫が感動した!!
などなど思いで多いシーンがたさんありました。
□冬季五輪における日本のメダル獲得数は
【1956年コンティナダンペッツォ五輪・01個】
□スキー男子回転《銀》猪谷千春
【1960年コーバレー五輪・00個】
【1964年インスブルック五輪・00個】
【1968年グルノーブル五輪・00個】
【1972年札幌五輪・03個】
□70㍍級ジャンプ《金》笠谷幸生
□同《銀》金野昭次
□同《銅》青地清二
【インスブルック五輪・00個】
【1980年レークプラシッド・01個】
□ジャンプ70㍍級《銀》八木弘和
【1984年サラエボ五輪・01個】
□スピードスケート男子500㍍《銀》北沢欣浩
【1988年カルガリー五輪・01個】
□スピードスケート男子500㍍《銅》黒岩彰
【1992年アルベールビル五輪・07個】
□ノルディック複合団体《金》三ヶ田礼一・荻原健司・河野孝典
□フィギュアスケート女子ジングル《銀》伊藤みどり
□スピードスケート男子500㍍《銀》黒岩敏幸
□スピードスケート女子1500㍍《銅》橋本聖子
□同男子500㍍《銅》井上純一
□同男子1000㍍《銅》宮部行範
□ショートトラック男子5000㍍リレー《銅》石原辰義・河合季信・赤坂雄一・川崎努
【1994年リレハンメル五輪・05個】
□ノルディック複合団体《金》阿部雅司・河野孝典・荻原健司
□ノルディック複合個人《銀》河野孝典
□ジャンプ団体《銀》原田雅彦・葛西紀明・岡部孝信・西方仁也
□スピードスケート男子500㍍《銅》堀井学
□同女子5000㍍《銅》山本宏美
【1998年長野五輪・10個】
□スキー・ジャンプラージヒル団体《金》岡部孝信・斎藤浩哉・原田雅彦・船木和喜
□スキー・ジャンプラージヒル《金》船木和喜
□スピードスケート男子500㍍《金》清水宏保
□スキー・フリースタイル女子モーグル《金》里谷多英
□スケートショートトラック男子500㍍《金》西谷岳文
□ジャンプノーマルヒル個人《銀》船木和喜
□ジャンプラージヒル個人《銅》原田雅彦
□スピードスケート男子1000㍍《銅》清水宏保
□同女子500㍍《銅》岡崎朋美
□ショートトラック男子500㍍《銅》植松仁
【2006年トリノ五輪・01個】
□フィギュアスケート女子シングル《金》荒川静香
【2010年バンクーバー五輪・05個】
□スピードスケート男子500㍍《金》長島圭一郎
□同《銅》加藤条治
□フィギュアスケート男子《銅》高橋大輔
□フィギュアスケート女子《銀》浅田真央
□スピードスケート女子団体追い抜き《銀》穂積雅子・田畑真紀・小平奈緒
【2014年ソチ五輪・08個】
□スノーボード男子ハーフパイプ《銀》平野歩夢
□同《銅》平岡卓
□ノルディック複合個人ノーマルヒル《銀》渡部暁斗
□ファギュアスケート男子《金》羽生結弦
□ジャンプ男子個人ラージヒル《銀》葛西紀明
□ジャンプ男子ラージヒル団体《銅》清水礼留飛・竹内択・伊東大貴・葛西紀明
□スノーボード女子パラレル大回転《銀》竹内智香
□フリースタイルスキー女子ハーフパイプ《銅》小野塚彩那

こちらもよろしく→https://www.okitama-plus.com
  

Posted by いぐね at 06:51Comments(0)

2018年01月13日

小関選手が暴行事件



□競泳日本代表の小関也朱篤(25=ミキハウス)は2018年1月11日、昨年11月・12月にスペインで行われていた競泳日本代表の高地合宿で、炊事当番に遅れた同じ所属の選手に対して腹部とあごを左手で1発ずつ殴る暴行を加えたことが判明。小関はスペイン滞在中に所属先に報告し、被害を受けた選手に謝罪し和解したが、小関は所属先から2018年3月末までの対外試合出場自粛と日本代表活動の辞退、減俸などの処分を受けた。これを受けて日本水泳連盟は2018年2月のグアムで行う予定の日本代表合宿を中止した。
小関也朱篤(こせき・やすひろ)競泳選手
□生年月日/1992年3月14日□出身地/山形県鶴岡市□出身校/羽黒高校→日体大体育学部□所属/ミキハウス□種目/平泳ぎ□身長/188cm/体重80kg□主な成績/2014年短水路平泳ぎ50、100、200㍍平泳ぎ三種目で短水路日本記録更新優勝/第12回バンパシフィック水泳選手権日本代

最近、スポーツで暗い事件が相次いでいると思ったら、今度はわが山形県出身の期待の選手が事件を起こしました。残念でなりません。小関選手には深く反省し、また一歩から頑張ってもらいたいと思います。

こちらも見てね→https://www.okitama-plus.com

  

Posted by いぐね at 06:37Comments(0)日記