2007年02月28日

卓球界に新星登場!!


14歳の石川佳純選手(ミキハウス)が、世界デビューする。ザグレブで5月21日から27日まで開かれる世界選手権の日本代表に選ばれた。石川選手は、2003年に14歳6ヶ月で世界大会に出場した福原愛選手(グランプリ)の持つ、至上最年少記録を塗りかえる14歳3ヶ月の記録になる。以前はメガネをかけてプレーしていたが、1月の全日本選手権女子シングルスでは、コンタクトレンズに。見事、ベスト4に輝き、脚光を浴びることになった。現在、山口県の親元を離れて、大阪・四天王寺羽曳丘中学の二年生。ミニスカートウェアで人気を集める四元奈生美選手(28)から、ミニスカのススメもあったとか。そのほかの日本代表選手は次の通りです。
【男子】松下浩二(グランプリ)水谷隼、高木和卓(青森山田高)韓陽(東京アート)岸川聖也(スヴェンリン)松平健太(青森山田中)
【女子】平野早矢香、樋浦令子、藤沼亜衣(ミキハウス)福原愛(グランプリ)福岡春菜(中国電力)藤井寛子(日本生命)  

Posted by いぐね at 08:44Comments(4)卓球