2017年03月22日

夏井選手(喜多方)は23位

夏井(喜多方)、女子総合で23位



新体操の全国高校選抜大会第1日が、2017年3月21日、愛媛県総合運動公園体育館で行われた。女子個人総合で、柴山瑠莉子(千葉・クラーク)が65・55点(フープ18・00、クラブ15・10、ボール17・50、リボン14・95)で優勝した。夏井麻衣(喜多方)は45・50点で23位に終わった。夏井選手の各種目の成績は下記の通り。

□女子種目別フープ[1]柴山瑠莉子(千葉・クラーク)18・00点[20]夏井麻衣(喜多方)11・75点

□同クラブ[1]石井陽向(千葉・昭和学院)15・20点[19]夏井麻衣(喜多方)12・30点□同ボール[1]柴山瑠莉子(千葉・クラーク)18・00点[22]夏井麻衣(喜多方)12・30点

□同リボン[1]藤井雅(東京・日女体大二階堂)15・40点[23]夏井麻衣(喜多方)10・50点
https://www.okitama-plus.com


同じカテゴリー(体操)の記事画像
女子は村上が初優勝
天才少女、庄司七瀬選手
同じカテゴリー(体操)の記事
 女子は村上が初優勝 (2016-04-03 17:14)
 天才少女、庄司七瀬選手 (2007-08-06 23:22)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。